認 証 代 行 (警察証明書/無犯罪証明書)

≫在外公館にて、無犯罪証明書の発行を申請中の方で、中国大使館の認証代行を希望される方


申請後は、弊会にご連絡を

在外公館で無犯罪証明書を申請して、中国大使館の認証が必要な方は、弊会にて代行(受取・認証・発送)をいたします。

代行希望される方は、申請時に在外公館で受取先を日本の「東京華僑総会」とご指定ください。

その後、お客様が弊会へご連絡の上、「無犯罪証明書の中国大使館の認証希望」とお伝えください。(お客様より直接連絡を受けた方のみが、弊会での認証代行の対象となります)


連絡先

Eメールまたは電話にてご連絡下さい。その時に「無犯罪証明書の中国大使館の認証希望」とお伝えください。

連絡先 (海外申請の無犯罪証明書の認証専用連絡先) Eメールアドレス:lin@tokyo-chinese.com 【担当:林(リン)】 電話:(日本)03-3571-7611 (日本の海外からの電話は先頭の0は不要)

お客様より連絡を受けた後(休日・祝日を除く)2日以内に、Eメールにてご連絡差し上げます

担当より、申請の流れ、料金、認証の申請に必要な書類等について説明いたします。

当会へのご連絡は、ご本人様でなくてもご家族や会社などの代理人でも構いません

営業時間:AM9:30-PM17:30

弊社連絡後に、数日経ってもEメールに返事がこない場合、お手数ですがもう一度ご連絡願います


 認証に必要な書類           

  1. 申請者のパスポートのコピー(写真のページ)
  2. ご自宅の住所と発送先の住所
  3. その他

必要書類に関しては担当者よりご説明いたします


申請の説明

・申請の流れ(無犯罪証明書の発行に2~3カ月、認証と発送に1週間から10日)

在外交館無犯罪証明書を申請後、証明書が発行されるまでの間に、中国大使館での認証に必要な書類をお送りください

無犯罪証明書発行後に、日本(外務省)での受取、中国大使館認証後、ご指定の住所へ送付いたします(海外へはEMSにて発送)

・無犯罪証明書とその他の書類の認証も必要な場合

無犯罪証明書以外にも、中国大使館の認証(外務省認証)がある場合、その他書類の認証代行も行っています。お気軽に、ご相談ください。

・在外公館の申請から無犯罪証明書の発行まで

在外交館で無犯罪証明書を申請してから2~3ヵ月後に無犯罪証明書は出来上がります。

もし、お急ぎの場合は、申請をした在外公館にてご相談ください

・在外公館での申請情報について

日本の外務省(東京)から弊会へは、証明書の受取が可能な方のお名前(氏名のみ)の連絡が入ります。

お客様の情報は、氏名以外の連絡先や個人を特定するような情報は当会には来ませんので、申請後に必ず申請者様(代理人も可)より当会に宛にご連絡ください


所在地

一般社団法人 東京華僑総会 (申請内容を記入) 住所 〒104-0061 東京都中央区銀座8-2-12 東京華僑会館6階

お問い合わせ:電話 03-3571-7611 FAX 03-3572-9657